8月22日発行


⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒☆☆
知らなきゃ絶対損する!社労士試験合格の虎の巻 ☆〓しゃろびメルマガ☆〓
2017年8月22日発行 No.20(通算360号)
http://syarobe.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┛ ┛ ┛ ┛ ┛ I N D E X ┛ ┛ ┛ ┛ ┛

▼⇒ホームページ更新情報
▼⇒今年も大当たり!(を狙う)直前対策!
▼⇒コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◆
▼【今年も大当たり!(を狙う)直前対策!】

しゃろび読者のみなさん、こんにちは。たかくんです。
今回からみなさんが心待ちにしてた(と思う)直前対策を本試験直前まで
お届けします。

本試験直前対策も今回でもう13年目ですが、この直前対策をチェックした
から「合格」した昨年の会員の方々からご連絡を頂戴しました。

それは、なんでかというと、ビシバシ!大当たり!
今年も期待がモテますねっ!

そういうわけで、今回は徴収からいってみましょう。

■ 労働保険徴収法【 ここが出る! 】

<1.徴収金の徴収等>
労働保険料に係る徴収金の徴収に関する次の記述のうち、
正しいものはどれか。

 A 労働保険料を納付しない者があるときは、政府は、期限
   を指定して督促しなければならないが、この場合、督促
   状に指定すべき期限は、督促状を発する日から起算して
   20日以上経過した日でなければならない。

 B 督促を受けた者が、その指定期限までに労働保険料を
   納付しないときは、政府は、国税滞納処分の例によって、
   これを処分する。

 C 延滞金の額は、労働保険料の額(1,000円未満切り捨
   て)に、納期限の翌日からその完納又は財産差押えの日
   の前日までの期間の日数に応じ、年14.6%(当該納期
   限の翌日から3月を経過する日までの期間については、
   年7.3%)の割合を乗じて計算した額(100円未満切り
   捨て)とされている。

 D 政府は、追徴金を徴収する場合には、通知を発する日か
   ら起算して20日を経過した日をその納期限と定め、納入
   告知書により事業主に通知しなければならない。

 E 事業の不振又は金融事情等の経済的事由によって労働
   保険料を滞納している場合には、やむをえない理由があ
   ると認められるものとして、延滞金は徴収されない。

【 解 説 】
 徴収金の徴収は、例年の頻出箇所。過去何度と同じ問題が
 繰り返し出題されていますので、過去問は100%解答できる
 ようにしておきましょう。ちなみに昨年は出題されていないの
 で、今年はその分注意が必要です。

【 解 答 】
 A × (法27条第2項)
   督促状により指定すべき期限は、督促状を発する日から
   起算して10日以上経過した日でなければならない。

 B ○ (法27条第3項)
    
 C × (法28条第1項、法附則12条)
   年14.6%(当該納期限の翌日から3月を経過する日ま
   での期間については、年7.3%)ではなく、年14.6%
   (当該納期限の翌日から2月を経過する日までの期間に
   ついては、年7.3%)が正しい。
   また、延滞金の割合については、当分の間、各年の特
   例基準割合が年7.3%の割合に満たない場合には、
   その年中においては、「年14.6%」の割合にあっては
   当該特例基準割合に年7.3%の割合を加算した割合
   とし、「年7.3%」の割合にあっては当該特例基準割合
   に年1%の割合を加算した割合(当該加算した割合が
   年7.3%の割合を超える場合には、年7.3%)とされる。
   なお、平成29年度の特例基準割合が「1.7%」とされ
   たことにより、以下のとおりとなった。
   ・年14.6% → 年9.0%(1.7%+7.3%)
   ・年7.3% → 年2.7%(1.7%+1%)

 D × (則26条、38条5項)
   政府は、追徴金を徴収する場合には、通知を発する日
   から起算して30日を経過した日をその納期限と定め、
   納入告知書により事業主に通知しなければならない。

 E × (昭62.3.26 労徴発19号)
   「やむをえない理由があると認められるとき」とは、天
   災地変等不可抗力によりやむなく滞納したものと認め
   られる場合をいい、当該事業の不振又は金融事情等
   の経済的事由によって保険料等を滞納している場合
   は、「やむをえない理由がある」とは認められない。


しゃろび会員(本会員)・本試験直前対策会員専用HPでは、
さらに引き続いて徴収の直前対策についてを確認していきます。

会員登録をご希望の方は、トップページの
↓↓↓↓↓↓↓↓「初めて来られたあなた」をクリック!!
↓↓↓↓↓↓↓
http://syarobe.com

◆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◆
こんにちは。一般非常識担当大臣のやぎさんです。

今日は22日ですね。残り6日間、みなさん、どんな勉強をされますか?
独学の方も学校に通ってる方も、勉強は孤独でした。
計画した通りには、なかなか進まず、リスケの嵐だったと思います。

残りジタバタしても本試験までの日は延びたりしないので、最後の6日間
しっかりスケジュールして、本試験に臨んでください。

あともう少しです。

─────────────(ノ ̄▽ ̄)ノ 以上、コラム でした。

◆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◆

今年度は、今までにも増して、さらに充実してお届けする予定です。
乞うご期待ください!

┌──────────────────────┐
ヽ(〃^▽^)ノ♪ 平成28年度本試験に向かって突っ走れ!!
└──────────────────────┘

詳しくは、こちらをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓
http://syarobe.com
http://www.syarobe.com/omousikomi.htm

◆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◆

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

知らなきゃ絶対損する!社労士試験合格の虎の巻 ☆〓しゃろびメルマガ☆〓
編集/発行:社労士Beans メルマガインフォメーション

☆社労士ビーンズ
http://syarobe.com

☆しゃろびメルマガのバックナンバー
http://syarobe.com/mail/backnumber.htm

☆配信先アドレスの変更/配信の解除
http://syarobe.com/mail/backnumber.htm

☆お問い合わせの際はサイト内の「お問い合わせ」をご利用下さい
全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■
Copyright(C) 2017 社労士Beans. All Rights Reserved.