4月20日発行


⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒☆☆
知らなきゃ絶対損する!社労士試験合格の虎の巻 ☆〓しゃろびメルマガ☆〓
2018年4月20日発行 No.8(通算371号)
http://syarobe.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平┃成┃3┃0┃年┃度┃し┃ゃ┃ろ┃び┃会┃員┃募┃集┃中┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
┌───────────────────────────┐
ヽ(〃^▽^)ノ♪ 平成30年度本試験に向かって突っ走れ!!
└───────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┛ ┛ ┛ ┛ ┛ I N D E X ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
▼⇒ホームページ更新情報
▼⇒一般非常識!対策
▼⇒コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼【お知らせ】

平成30年度社労士試験本試験に向けて「しゃろび会員」募集中!

今年度も工夫を凝らして受験生のみなさまをバックアップしていきます。
今後ともよろしくお願いします。

会員のみなさんには、毎年、会員の評判が良かった次のサービスを
お届けします。
1. セキュリティのかかったページがすべて閲覧できます
2. 「しゃろび横断整理」をExcelで保存できるようになります
3. しゃろびMail(番外編)を不定期でお届けします
4. 過去の試験を徹底分析!「ここが出る!本試験直前対策」が閲覧できます

過去の本試験(平成17〜29年)では、「ここが出る!本試験直前対策」で
ズバリ大当たりがたくさん出ました。

会員の方からは、「選択はこれで助かりました!」とか、
「択一の足切りを免れました!」といった声もずいぶん頂戴しています。

しゃろびは、平成30年度もズバリ!大当たりを狙います。

この機会に是非お申込みください。(絶対に損はさせません!)

----------
しゃろび会員お申込時にメールアドレスの入力ミス等により、登録のご連絡
ができない場合がでてきております。できるだけ、連絡先電話番号の入力を
お願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://syarobe.com
http://www.syarobe.com/omousikomi.htm
----------
◆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◆
▼【ホームページ更新情報】

しゃろびホームページ更新のお知らせです。
----------
4月20日 「会員専用非常識」 更新しました。
4月20日 「一般非常識対策」 更新しました。
3月30日 「第7回 しゃろびMail」 発行しました。
----------
◆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◆
▼【一般非常識!対策】

みなさん、こんにちは。一般非常識担当大臣のやぎさんです。

だいぶ暖かくなりました。気が付くとGWは目前です。本試験までの
長期休暇はあと2回。勉強と家族サービスの合間に揺れ動くことに
なりますね。みなさん、バランス良く学習してください。

さて、今回は、平成29年版厚生労働白書から「社会保障の役割と
「機能」についての出題です。厚生労働白書は本試験において、
選択式で出題されることが多く、みなさんご存知のとおり、1科目
あたり5問の出題のうち3点以上得点しなければなりません。選択
式は、択一式と違って一連の文章問題ですので、1箇所間違って
しまうと総倒れになることが多く、「流れ」を掴んでおくことが足元
をすくわれない一番の対策となります。今回の一般非常識対策に
続いて会員専用非常識では、さらに続きをみていきますので、
会員の方は必ずチェックしておいてください。

文中の【 】で囲った部分は選択式で問われる可能性があります。
背景を含めて解説しますので、択一対策としてもお役立てください。

我が国において「社会保障」という言葉は、1946(昭和21)年11月
に公布された【日本国憲法第25条】に用いられたことを契機に一
般化したといわれている。

日本国憲法(昭和21年憲法)第25条
第1項 すべて国民は、【健康で文化的な最低限度の生活】を営む
権利を有する。
第2項 国は、すべての生活部面について、【社会福祉、社会保障
及び公衆衛生】の向上及び増進に努めなければならない。

この憲法第25条で使われている「社会保障」という言葉は、明確な
定義がされていたものではなく、具体的に定義が示されたのは、
内閣総理大臣の諮問機関として1949(昭和24)年に設置された
【社会保障制度審議会】による1950(昭和25)年の【「社会保障制度
に関する勧告」(以下「1950年勧告」という。)】であった。「【1950年勧告】」
の中で、社会保障制度とは、「【疾病、負傷、分娩、廃疾、死亡、
老齢、失業、多子】その他困窮の原因に対し、【保険的方法又は直接
公の負担】おいて経済保障の途を講じ、生活困窮に陥った者に対しては、
【国家扶助】によって【最低限度の生活を保障】するとともに、
【公衆衛生及び社会福祉】の向上を図り、もって全ての国民が
【文化的社会の成員たるに値する生活】を営むことができるようにすること」
と定義した上で、このような社会保障の責任は【国家】にあることを規定
している。


ご理解は進みましたでしょうか。
今回は、「社会保障の役割と機能」について、厚生労働白書の重要
ポイントを確認しました。会員専用非常識では、さらに引き続いて
確認していきます。

会員の方は是非チェックしておいてください。

会員の方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓
http://syarobe.com
http://syarobe.com/master/member/hijyoushiki/index.htm

◆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◆
▼【コラム】

こんにちは。しゃろび横断整理担当のわ〜さんです。

本試験まで4ヶ月程度となりましたね。

進み具合はいかがですか?

先週末、社会保険労務士試験オフィシャルサイトに本年度の受験案内
が掲示されました。

▽受験申込書の受付期間
4月16日(月)〜5月31日(木)

▽試験日は8月26日(日)
午前(10:30〜11:50)選択式
午後(13:50〜16:50)択一式

▽合格発表は11月9日(金)

※ http://www.sharosi-siken.or.jp/

申込み期限は、まだだいぶ先なので...と思わず、早めに申込みを
済ませてください。
そうすることで、より勉強にも熱が入ると思います。

また、来週からゴールデンウィークが始まりますね。
長い人では、9連休(4月28日〜5月6日)になるんでしょうか。

会社員の方であれば、本試験までにまとまってとれるお休みは、
このゴールデンウィークとお盆休みの2回になるかと思います。

せっかくのまとまった休みなので、いつもどおりの勉強をするだけ
でなく、少し時間のかかる一般常識や、苦手科目の克服に時間を費
やすのもいいのではないでしょうか。

ゴールデンウィークが終わった時、
「きっちりとこれはやり遂げた!」と言えるよう、頑張って下さい!!

─────────────(ノ ̄▽ ̄)ノ 以上、コラム でした。
◆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◆
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

知らなきゃ絶対損する!社労士試験合格の虎の巻 ☆〓しゃろびメルマガ☆〓
編集/発行:社労士Beans メルマガインフォメーション

☆社労士ビーンズ
http://syarobe.com

☆しゃろびメルマガのバックナンバー
http://syarobe.com/mail/backnumber.htm

☆配信先アドレスの変更/配信の解除
http://syarobe.com/mail/backnumber.htm

☆お問い合わせの際はサイト内の「お問い合わせ」をご利用下さい
全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■
Copyright(C) 2018 社労士Beans. All Rights Reserved.


← 戻る